サービス

私たちSKYROBOTは
ドローンソリューションで
成果を出します

  

高度な技術を
持つパイロット
高品質・低価格
3 万 円 ~

農薬散布

ICT技術
新たな営農管理法
10 万 円 ~

精密農業
    

猪・熊・鹿・鳥
野生動物生息調査
10 万 円 ~

害獣調査

打診+赤外線法
法定点検・修繕計画
15 万 円 ~

外壁点検

造成計画・起工測量
誤差5cm以内高精度測量
15 万 円 ~

測量

可視・赤外線ツインカメラ
高所点検
15 万 円 ~

インフラ点検

ホットスポット検出
発電効率向上
5 万 円 ~

太陽光パネル点検

プロカメラマン
ドローン空撮
3 万 円 ~

撮影
   

 

農薬散布


高品質・低価格な農薬散布

農薬散布プロジェクト SkyAgri は、
人手不足や過酷な重労働などの
農業の課題解決を目指します。

現場の声を取り入れた当社独自マニュアルにより、
高品質で高い安全性を追求し、

何よりお客様の満足のため、
当社は日々技術向上に努めます。


精密農業


ドローンと各種のセンサ技術で、
精密農業・精密林業の推進

精密農業(Precision Agriculture)とは、
農地・農作物の状態をICT技術を用いて観察し、
気候変化や病害虫による被害、
カビなどによる農作物の病気や、
外来植物の侵入を解析して、
対策を立てる一連の農業管理手法をいい、
農作物の収量及び品質の向上を目指します。

同様に、精密林業(Precision Forestry)とは、
森林の生育状態をICT技術を用いて観察し、
気候変化や病害虫による被害、
カビなどによる樹木の病気や、
外来植物の侵入を解析して、
対策を立てる一連の林業管理手法をいい、
木材の収量及び品質の向上を目指します。

いずれの場合も、ドローンにHD/赤外線カメラや3Dスキャナを搭載して
農地や森林の上空に飛ばすことにより、
詳しいデータを広範囲に、
容易に得ることができます。


害獣対策


ドローン×赤外線カメラによる
野生動物の生態調査

近年、日本各地で野生動物が人に危害を加えたり、
農作物を荒らしたりする問題が急増しています。
これらの問題に対し、
行政や猟友会と様々な取り組みをしています。


外壁点検


赤外線法×部分打診法による
低価格・高品質な外壁点検

近年、老朽化ビルの
外壁タイル落下事故が発生しています。
それを受け、改正された建築基準法により、
10年に1度の全面点検が義務化※
これまでは、全面足場による高額な打診点検や
ゴンドラによる危険な作業が必要でした。

我々は、ドローンによる赤外線装置法と
建築士による部分打診点検により、
低価格・高品質・安全のサービスを提供します。


※:建築基準法第12条および関連規準、地域により対象規模や頻度が異なります。

測量


誤差5cm以内
高精度写真測量

造成前、起工測量、太陽光設置検討など

TS測量では出来ない3Dモデル生成が可能

20haを数時間で飛行完了

インフラ点検


赤外線画像・2,000万画素可視画像
ドローンでの
一次スクリーニング点検

橋梁・ダム・道路に求められる法定点検

残念ながら、一部の項目は
ドローンで点検を行うことはできません。

それぞれのニーズに合わせた
ドローンでの点検を提案します。

太陽光パネル点検


上空からホットスポットを検出
発電効率UP

  

太陽光パネルメンテナンス、定期点検

汚れや配線不要、破損などにより発生する
ホットスポット

上空からの調査により、コストダウン、
発電量アップ、故障拡大の防止

撮影


プロカメラマンが
ドローンによる空撮

  

イベント・宣伝・観光など多種多様な撮影

専門のプロカメラマンが
ドローンによる空撮を行います。

企業宣伝・ライブ・映画・自然・登山・歴史遺産・史跡・建物・工事現場

 


商品に関するお問い合わせ


PAGE TOP