熊本市立田山でイノシシの生息調査を行いました。

 

2021年3月8日~10日の3日間、熊本市の立田山にてドローンを活用したイノシシの生息状況調査業務を行いました。

調査では、光学ズーム可視カメラと赤外線カメラを搭載したドローンで上空からイノシシを捜索しました。イノシシの活動時間帯には、モニター上で複数の姿を確認することができました。

調査時に取得した位置情報をオルソ画像に落とし込み、マップを作成することで、効率的な害獣対策案の策定にご活用いただきます。

害獣調査に関するお問い合わせはコチラから

詳細はコチラから

PAGE TOP