ドローン搭載用・脱着式フライング ツインカメラ SKYFUSION

日本初! 簡単脱着式・空飛ぶ赤外線カメラ装置PHANTOM4 PROが、ツインカメラ搭載の産業用ドローンに、トランスフォーム!
日本初! 簡単脱着式・空飛ぶ赤外線カメラ装置
PHANTOM4 PROが、ツインカメラ搭載の産業用ドローンに、トランスフォーム!

Operation

外壁調査に挑戦!約10分間のフライトで一軒家をくまなく調査!

STEP1

外壁調査に挑戦!
約10分間のフライトで一軒家をくまなく調査!

カメラ撮影中、気になった箇所をキャプチャし、マーキング!

STEP2

カメラ撮影中、気になった箇所をキャプチャし、マーキング!

マーキングした箇所を、専用ソフトを使ってカルテに自動転載!

STEP3

マーキングした箇所を、専用ソフトを使ってカルテに自動転載!

4K動画、赤外線動画、カルテを依頼者に提供!

STEP4

4K動画、赤外線動画、カルテを依頼者に提供!

家主様の満足度は、最高潮!

GOAL

家主様の満足度は、最高潮!

SKY FUSION 効果・特徴

SKY FUSION 効果・特徴

SKYFUSIONなら、赤外線アナログビデオ映像を、操縦士の手元のツインモニターにリアルタイムで伝送可能。
その場で静止画像をキャプチャし、モニターに指でタッチして画像の好きな箇所をマークすることも出来ます。

(例1)太陽光発電施設の故障点検

  • 平成29年4月に施行された改正FIT法※で、従来はメンテナンス(保守点検)義務のなかった50KW以下の施設にもメンテナンス計画の作成と実施が求められています。
  • 平成29年3月末日までに電力会社と接続契約した施設も、「みなし認定案件」として6ヶ月以内にメンテナンス計画の提出と実行が求められています。
  • PHANTOM 4 PROに搭載したFLIR VUE Pro赤外線カメラで、太陽光パネルや電気設備の故障(ホットスポット)点検を、素早く・廉価で・安全に行うことが出来ます。
    ※電気事業者による再生可能エネルギー電力の調達に関する特別措置法=固定価格買取制度
(例1)太陽光発電施設の故障点検

従来はハンディ型赤外線カメラがこれらの点検に使われていました

(例2)ビル・マンションコンクリート
コンクリート壁のタイル浮き点検

  • ビル・マンション外壁のタイル落下事故が社会問題になりつつあります。
  • 外壁の点検は従来、ロープアクセスで近接目視・打音試験(近寄って目で見る、タイルの浮きが疑われればハンマーで叩いて反響音を聞く)と いう、経験と感に頼る危険な手法で行われていました。
(例2)ビル・マンションコンクリートコンクリート壁のタイル浮き点検

赤外線カメラの最適撮影アングル。
ハンディ赤外線カメラでは最適撮影距離・角度が得られなくても、ドローン搭載赤外線カメラなら簡単に得られます。

  • ロープアクセスによるコンクリート壁のタイル浮き点検

    ロープアクセスによるコンクリート壁のタイル浮き点検

  • 50KW以下の太陽光発電施設も定期点検が義務化

    50KW以下の太陽光発電施設も定期点検が義務化

VUE/VUE Pro/VUE Pro R 効果・特徴

VUE/VUE Pro/VUE Pro R  効果・特徴


FLIR VUEシリーズ赤外線カメラを、PHANTOM4 PROに、工具を使わず簡単に装着!
標準装備の可視光カメラと一緒に、赤外線カメラを駆使し、各種の点検・監視業務が行えます。

FLIR VUEシリーズ

FLIR VUEシリーズ

FLIR

VUE/VUE Pro/VUE Pro R

  • ドローン搭載用に最適化された形状・機能・軽さ(僅か 95-120g)。
  • 高画質VGA(640 x 512Pix)またはQVGA(336 x 250Pix)。
  • VUEはリアルタイム監視用(動画撮影・出力のみ、画像記録機能なし)。
  • VUE Proは動画・静止画記録機能(内臓 Micro SDカード)あり。
  • VUE Pro Rは更にラジオメトリー(放射温度測定)機能あり。

4Kカメラでは全く見えない物が、はっきり見える!

セキュリティ セキュリティ
消防 消防
家畜・野生動物の監視
家畜・野生動物の監視
行方不明者の捜索 行方不明者の捜索
防災 防災
 FLIR VUE Pro Rの放射温度測定機能
FLIR VUE Pro Rの放射温度測定機能

ドローン&IoT事業セミナー/資料請求・お問い合わせ

PAGE TOP